「水の東西」と「聞くということ」を解説させていただきました。目黒中崎塾

いつもお支え頂き心より感謝申し上げます。
本日も朝10時から21時まで生徒達と一緒に学んでおります!
日々幸せです。感謝・感謝の日々です。

<人気動画紹介>是非、チャンネル登録をお願いいたします!

1.慶應義塾高等学校2013年入学式 塾歌

2.水の東西ノートの取り方(目黒中崎塾・目黒慶應研究会)

3.2008年慶應医学部数学第1問問1 03

4.ターゲット1400・1~57

5.慶應義塾高等学校2013年入学式 駒村圭吾校長先生 祝辞 その1

皆様は「国語」という科目は好きですか?

私は実は「国語」という科目が一番好きでした。なぜかと言えば、

なんでも思ったことを書けるから

です。正解を意識して国語の問題を解いたことはありません。思ったこと、感じたことを書いた結果、点数を取れるというとても素晴らしい科目だから好きなのです。

国語でよい点数を取るコツは、正解を充てにいく、のではなく「思ったことを書く」ということだと考えます。その「思ったこと」が自然と湧き出てくるようになるためには、普段から読書を沢山重ねることだと思います。

好きな本を好きなだけ読みましょう!
ちなみに私は、灰谷健次郎先生がとても好きでした。「兎の眼」は必ず読んでほしい作品です。

※「水の東西(山崎正和)」の解説動画です!

※「聴くということ(鷲田清一)」の解説動画です。


読んだ本から何を学んだのか、何を感じたのか、何に違和感を覚えたのか、そんな自分の率直な思いをまとめることで国語力は上がっていくように思います。

思ったことを想ったように書く!

そんなところから国語を始めてみませんか?

*********************

<應高校過去問解説>

※H30慶應普通部・算数第9問


<慶應普通部の記事>

<SFC中等部の過去問解説記事>

*********************

以上です。
お読みいただきましたこと心より感謝申し上げます。

中崎一樹

優良家庭教師紹介所HP
https://nakazaki-juku.com/
目黒中崎塾HP
http://meguro-nakazaki.com/
目黒慶應研究会HP
http://meguro-keio.com/
市が尾慶應研究会HP
https://sites.google.com/view/ichigao
目黒中崎塾家庭教師グループHP
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾・幼児/児童教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾生涯教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾blog
http://ameblo.jp/meguken-goukaku
目黒慶應研究会blog
http://ameblo.jp/meguken-keio
twitter
http://twitter.com/nakazakikazuki