ありがとう、と10回心の中で呟いてから答案に向かおう!目黒中崎塾/目黒慶應研究会 中崎一樹

いつもお支え頂き心より感謝申し上げます。
今日も沢山の生徒たちと学べましたこと心より感謝申し上げます。

突然ですが、

お父さん・お母さんに対する感謝を1日一つグーカルにメモしましょう。

と伝えて、実践してくれた生徒は20年にわたる指導生活の中で大変残念ながら「0」です。私自身の至らなさ、これに尽きるわけです。もっともっと子供たちに伝えられる人間になっていきたいです。

でも、12月になりますと、駆け込みで来てくれる生徒さんたちもいて、どうしても志望校に受かりたい!まあ、慶應に合格したい!という生徒さんたちが多いですよね。
塾でのクラスが夏休み明けから急降下してしまって、どうにもこうにも困っている、原因もわからず、やる気も落ちてしまって、家の中は閉塞感が漂い、受験までたどり着けるのか、、、。

本当に、本当に、本当に、不思議なのですが、

感謝の気持ちをとにかく答案に表現していきましょう!

というと劇的に成績が向上する生徒が多いんですね。
国語はもちろん、算数・理科・社会、全部そうです。
高校生で論文が書けない、と困っている生徒たちは特にこの「感謝」という概念と真剣に向き合ってみることを強くお勧めします。

こんなことをいうと宗教チックに聞こえてしまって敬遠されてしまいそうですね。
私自身は哲学が好きですし、もちろん仏教の本も読みますが、宗教家ではないので、ご安心くださいませ。

でも、他の人たちがとにかく合格したい!1点でも多く取れるよう直前で知識を詰め込もう!と思って焦ってしまっている中で、答案に対して「感謝する」というベクトルをもって臨むことができたら、記述問題も選択問題もそれだけで、点数が飛躍するんですね。

ありがとう、と10回心の中で呟いてから答案に向かおう!

そんなことを受験生や留年リーチがかかってしまっているテストを受ける生徒達に伝えています。勉強したくてもできなかったり、進学したくてもできなかったり、ハードラックな子供たちがごまんといる中で、机に向かって学ぶことができている自分がどれだけ恵まれているか、支えてくれているすべての人たちへの感謝の気持ちを形からでも表現できたとき、「ありがとう」と言う言葉によってつくられた真空に有難いことが雪崩のように入ってくるんだと信じて私自身は「ありがとう」という言葉を心で繰り返しております。

折角受けるテストに、恐怖や怒りの感情で立ち向かうのは悲しいですよね。
折角生きているのだったら毎日感謝の気持ちで生きていたほうが素晴らしいですよね。
折角テストを受けるんだったら、やっぱり感謝の気持ちで答案に向かえたほうが良い結果つながると思います。感謝できないときほど、心に余裕がない時ほど、心に感謝の真空をつくるべく、魔法のことば

ありがとう

を繰り返しつぶやいてみましょう!
めちゃおすすめです。

以上です。
お読みいただきましたこと心より感謝申し上げます。

中崎一樹

優良家庭教師紹介所HP
https://nakazaki-juku.com/
目黒中崎塾HP
http://meguro-nakazaki.com/
目黒慶應研究会HP
http://meguro-keio.com/
市が尾慶應研究会HP
https://sites.google.com/view/ichigao
目黒中崎塾家庭教師グループHP
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾・幼児/児童教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾生涯教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾blog
http://ameblo.jp/meguken-goukaku
目黒慶應研究会blog
http://ameblo.jp/meguken-keio
twitter
http://twitter.com/nakazakikazuki