「小」学生から始める「高」校受験講座 ~中崎式英語 English in Japanese~

「小」学生から始める「高」校受験講座 ~中崎式英語 English in Japanese~
/国語の中で英語を学ぼう!

皆様、いつもお支え頂き心より感謝申し上げます。
今日も朝から晩まで、生徒達と共に、集中して机に向かっていきます!

さて、今日は中崎塾の目玉講座

「小」学生から始める「高」校受験講座

にて、実施させて頂いております

・ 中崎式数学 小学生からマイナスを使って、方程式で問題を解こう!

・ 中崎式英語 English in Japanese ~国語教育の一環としての英語~

について、お知らせをさせてください。

1.講座開設理由

(1)なぜ、「小」学生から「高」校受験を目指すのか。

ずばり、効率的だからです。

中学受験は付属校に進学しない限り、のちの高校受験や大学受験を前提に取り組まれるものだとい えます。だとすれば、のちの高校、大学受験を前提に小学校の時から学習計画を組み立て、中学受験 はそのステップという位置づけで精神的にも、肉体的にも余裕を持って取り組むべきだというのが私 の考え方です。

昨今の中学受験ブームの中で、中学受験で親子ともどもすべてを使い果たしてしまい、学問の世界 からドロップアウトしてしまう、という勿体ない姿を多数みてきました。逆に、6年、9年という長期 的な視野に立ち、学習対象を絞り、余裕をもって学問を続けてゆくことで、文武両道を果たし、心身 ともにバランスの良い状態で社会に飛び立ってゆく私の塾の卒業生たちがいます。

私自身も中学受験で明大中野に進学し、高校受験で慶應高校に進学しました。結果として、中学受 験はステップに使ったわけです。ただ私の場合、受験を決意したのが中学3年生の夏前でしたので、 さすがにスケジュール的にきつかった(学校以外で1日10時間以上の学習時間を確保していました。 寝るのは2時過ぎでした。)ので、生徒達には余裕をもって、目標校に合格してもらうために、継続 学習を前提にしたプログラムを組んでいます。

(2)なぜ、「小」学生から、数学を受験対策として学ぶのか。

こちらもすばり、効率的だからです。

算数と数学を分ける理由はなんでしょうか。なぜ、小学生はマイナスの世界を含めて方程式を立て 、問題を解いてはいけないのでしょうか。ずっと、不思議でした。算数というのはいわばフィクショ ンです。つるかめ算はトラックのような図形を用いて数を面積にアナログ返還して解かせます。確か に、物事を考えるときにアナログ変換して考えてゆくという発想や能力は生きてゆくうえでとても大 切です。でも、だからといって、マイナスの世界を与えず、フィクションの世界に子供たちを閉じ込 めるというのは、大人の勝手、というものではないでしょうか。

私の塾では、小学生から数学を教えます。もちろん、マイナスも扱います。中学受験の問題はほと んどが中学でやる数学の焼き直しであることは、この業界にいるものなら周知の事実です。ならば、 中学でやる内容を習得して、中学でやるやり方で問題を解いたほうが合理的ですよね。書面政策上も 、XやYを使って式を使って解いてゆくやり方が、中学受験においてマイナスに評価されるというこ とは絶対にありえません。また、式の途中でマイナスが出てきていたとしても、バツになるというこ とはありえません。

私の塾で小学生から数学を学び難関中学に合格された生徒たちは、皆このやり方に賛同してくれて います。入った先の学校でも、ほとんどが上位10%の成績をおさめてくれています。

昨今、算数だけで受験をさせる学校も増えてきました。問題を見てみて下さい。概ね数学で解くべ き問題だと思います。

(3)なぜ、「小」学生から、英語を受験対策として学ぶのか。

そうです。ずばり、効率的だからです。

皆様ご存じのとおり、今春2019年の首都圏中学入試で行われた「英語(選択)入試」の実施校数は 、前年の112校から13校増えて、計125校《うち私立中124校・国立中1校》に上りました。この流れは 今後ますます加速してゆきます。

高校受験、大学受験で、「英語」がない、ということは通常考えにくいです。だとすれば、高校受験、大学受験を考えたときにも、最初から書面審査に対応できる「学問としての英語」を学ぶべきで あると私自身は考えます。

既に私の塾でも小学生のための英語講座がスタートしております。といってもその内容は中学生用の講義内容と変わりません。高校受験で問われる英語は、ネイティブの方々で言う小学4年生から中学1年生程度の英語ですので、内容として日本の小学生ができないということはありません。

(3)「中」学受験は「高」校受験の前哨戦

英語が中学受験に導入されることで、中学受験を「英語・国語・算数(数学)」で受験できるようになりました。これは、高校で私立を受ける場合の科目編成と全く変わりません。だとすれば、より一層、「高校受験のための前哨戦としての中学受験」という色合いが濃くなってくるのではないでしょうか。

もちろん、理科や社会をおざなりにしてはいけません。でも私は、そもそも理科は数学に、社会は国語に含めて学ぶべきではないか、という考えを持っています。さらに、中崎式英語では後述するように「日本語の中で英語を学ぶ」ことを徹底します。だからこそ、学ぶべきは「数学と国語」に収れんされてゆくのです。

2.講座特徴

(1)算数の問題を数学を使って解くからこそ学力の向上が見込める。

数学を小学生から学ぶ、というと「公式を覚えてあてはめる」という安易な教育を小学生に施すつもりなのか、と誤解を受けることがありますが、全く違います。おそらく数学に対して上述のような感覚を持っている方は高校受験でも大学受験でも数学は苦手な方だったはずです。

公式というのは規則性を発見し数式化したものですが、具体的な事象から規則性を発見し、数式化することで自ら公式を作り上げてゆく能力を身に着けてゆくために、数学を学ぶのです。公式というのは先人たちが発見してくれたとても役に立つ一般化された法則ですが、まずはそれを借りてケーススタディをする=数学の問題を解くことで、疑似的に問題を解決する力を養ってゆくわけです。

小学生から数学を学ぶということは、一見すると数式であらわすことが出来ないような事象を、文字や数字を駆使することで数式化し、その数式を解くことで問題を解決してゆく、そういう疑似体験をすることで問題解決のための経験値を安全でリスクのない世界の中であげてゆく、ということです。

(2)国語の一環として英語を学びましょう。

私の提唱する中崎式英語~English in Japanese~は、国語教育の一環として英語を学ぶ、ということを徹底します。

まず何より、我々は日本人である、ということです。英語を学ぶからといって日本語をおろそかにすることがあってはなりません。我々は日本語という「極めて高度で情緒豊かな世界一美しい言語」を操る文化的民族であるからこそ今の発展があるのであって、それを捨ててしまう事は日本人としての優位性を捨ててしまう事になりますので、あってはならないことです。

次に、上述の通り日本語は英語よりも高度で美しく情緒豊かな言語である、ということです。日本語は世界で3つの指に入るほど難しいと言われている言語です。だからこそ奥ゆかしさや情緒をみなまで言わずに表現できるわけです。英語と言いうのは世界で一番簡単でシンプルな言語ですので、日本語の中に包含して学ぶことが出来ますし、包含して学ぶべきです。漢字や言葉を学ぶ際にその漢字や言葉に該当する英語も含めて覚える、とすれば良いわけです。

最後に、中学受験における英語も学力を図るテストである以上、単に「話せればいい、聞ければいい」というレベルのテストではないですし、そのレベルのテストを出す学校に通う価値はありません。正しくスペルをかけることは当然のこと、長文読解、内容理解や正しい文法に基づいた作文能力など、国語力に基づいた英語力の育成が欠かせません。そのためにはまず、日本語の理解が先行していなくてはなりません。正しい日本語の中に英語を包含して理解してゆくことで、より深いレベルで日本語を理解し、使うことが出来るようになってゆくことがわれわれ日本人が英語を学ぶ唯一の価値です。

以上の講座にご興味がある方は是非、お問い合わせをお願いいたします。

中崎塾HP:http://meguro-nakazaki.com/

以上です。

お読みいただき心より感謝申し上げます。

<中崎式英語記事>

中崎式英語 ~English in Japanese~ 英語を学ぶためのマインドセット編

”仮定法解説Vol.2 by 目黒中崎塾 代表 中崎一樹 ~教室風景もご紹介!~”

「どうして、wantは目的語に不定詞だけを取るの?」目黒中崎塾/目黒慶應研究会

中崎式英語・中学1年生~一般動詞編~目黒中崎塾/目黒慶應研究会

英語に必要な数学的思考/中崎式英語で完璧マスター!目黒中崎塾

中学英語の山場・不定詞/形容詞的用法編も中崎式英語で完璧マスター!目黒中崎塾

中学英語の山場・不定詞/副詞的用法編も中崎式英語で完璧マスター!目黒中崎塾

いよいよ中学2年生は山場に!最重要ポイント「中崎式」不定詞入ります!目黒中崎塾

学習とは「覚える・理解する・慣れる」を繰り返すこと!目黒中崎塾

英語でお困りの皆様へ!中崎式英語は定期テスト・受験・英検など全対応!!!

世界で一番難しくて恰好いい言語を操る日本人が世界で一番簡単でダサい言語である英語を学んであげる!

English in Japanese中崎式英語/授業風景/学校のテストから英検受験まで一本化!

中崎式英語教材 ”English In Japanese” 販売開始!<新中学問題集発展編参考>

中崎式算数授業大・大・大公開!算数と数学の垣根を作らない!中学受験合格およびその後の飛躍への鍵!

中崎式英語オリジナルレジメ作成過程公開!生徒一人一人に適した教材を手作りしてます!by目黒中崎塾

中等部生&新中学問題集使用の中学生の皆様へ ~目黒慶應研究会/目黒中崎塾~

リスニングは楽しみながら!15’年東京大学理科英語3-B/中崎式英語で英検対策不要で合格!

学校の勉強「だけ」中学2年生→英検3級、中学3年生→英検2級<中崎式英語>英検対策「不要・厳禁」

<中崎式数学>

中学・高校・大学受験をシンプルに!小学生から「数学」の世界で生きてゆこう!

サ○ックスをぶっ潰せ!システム学習からの離脱!!!目黒中崎塾 中崎一樹

中崎一樹

優良家庭教師紹介所HP
https://nakazaki-juku.com/
目黒中崎塾HP
http://meguro-nakazaki.com/
目黒慶應研究会HP
http://meguro-keio.com/
市が尾慶應研究会HP
https://sites.google.com/view/ichigao
目黒中崎塾家庭教師グループHP
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾・幼児/児童教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾生涯教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾blog
http://ameblo.jp/meguken-goukaku
目黒慶應研究会blog
http://ameblo.jp/meguken-keio
twitter
http://twitter.com/nakazakikazuki