子供が生まれて変わらない日常と増加する幸せ 目黒中崎塾・中崎一樹

いつもお支え頂き心より感謝申し上げます。
今日も生徒たちと学べておりますこと心より感謝申し上げます。

毎年、受験に合格した生徒やその保護者の皆様から、御礼をお伝え頂くのですが、慣れたからとか、飽きたから、とかいうことではなく、想定したことが後から起きた「だけ」なので、私自身は、生徒さんの3年、6年、10年先を見据えて、頭の中で戦略を組んでみたりしながら「おめでとうございます」という音を生徒と保護者様にお伝えする、という程度です。

妻が命がけで子供を産んでくれて、その現場に自分も立ち会うことが出来たことで、出産に対する認識と、母親に対する認識が大幅に修正されました。修正された認識を組み込んで、やはり5年、10年、20年、30年先の家族のイメージおよび戦略を日々作り上げています、毎日です。

おかげさまで子供が生まれて1か月が立ちました。子供や妻と一緒に過ごす時間や、子供のおむつを替えたり、ミルクをやっている時間はとても幸せです。「幸せ」とは何か、というテーマは難しいテーマですが、私自身は「感謝できる心」だと思っています。子供のウンコをみて、ウンコに感謝できる、そういう心の状態を私は「幸せだ」と感じるのです。

子供とはいえ「他人」のウンコ・おしっこに感謝できる自分

さすがに想定外でした。

妻をはじめ、塾のスタッフ・生徒やバイト先の皆様に支えられて、出産時も、出産後も、私の生活は「何も」変わりません。相変わらず朝から晩まで生徒たちと学ぶことが出来ていますし、相変わらずジムに行って筋トレを楽しむことが出来ていますし、2週間に1度くらいは湘南に波乗りを楽しみに出かけています。ますます、大きくなってゆく体を感じています。

私の日常は変わっていない=イメージ通りに成長しているのですが、それ以上に幸せが増大する

私自身は自分の子供には、最低でも早慶に入ってほしいとか、医学部に入ってほしいとか、思えないんですね。妻はドクターですが、私自身は司法試験に3回落ちていますので、子供に偉そうなことは言えません。10年間勉強して3回同じ試験に落ちた、という事実を「偉そうに」伝えることは出来ます。

そもそも、学校なんて本当に行く必要があるのかなー、と思ってしまっている私がいます。
まあ、子供が行きたいといえば行かせるし、行きたくないといえば一緒に波乗りでも行くかなーと思っています。
大切なのは「なんで行きたくないと感じている自分がいるのか」ということなのかなーと思うんです。人生の大半のことは学問して、波乗りして、筋トレすれば解決してしまうものです。僕自身、小学校は好きではありませんでした。学問の場として機能していないと感じていたからです。振り返っても相当程度時間を無駄にしていたなーと思います。やはり子供は小学校に通わせなきゃいけないのでしょうか?

自分の心に耳を傾けることが出来る人間でいてほしい

塾に来てくれている生徒達にも、本当に慶應に入りたいのか?なんで入りたいのか?しつこく聞いています。慶應高校の良さは「だれにも邪魔されず好きな学問を好きなだけできる環境がある」ということです。学問は何も机に向かってする学習だけではなく、体を動かしてする運動も入りますよね。その代り、中途半端にしていると埋もれてしまう学校です。1学年700人以上生徒がいますし、個々が一生懸命に何事かに向かっているので、他人を構っている暇がありません。

長々と申し訳ございません。
思うままに書いてみたら上記のような文章になってしまいました。
何が言いたかったのでしょうか。

麻酔ありで胃カメラ飲んでふらふらしております。
40超えましたので念のためですが、なんでも初めてはアメージングですね。

以上です。

お読みいただき心より感謝申し上げます。

中崎一樹

優良家庭教師紹介所HP
https://nakazaki-juku.com/
目黒中崎塾HP
http://meguro-nakazaki.com/
目黒慶應研究会HP
http://meguro-keio.com/
市が尾慶應研究会HP
https://sites.google.com/view/ichigao
目黒中崎塾家庭教師グループHP
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾・幼児/児童教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾生涯教育サポートセンター
https://sites.google.com/view/meguken
目黒中崎塾blog
http://ameblo.jp/meguken-goukaku
目黒慶應研究会blog
http://ameblo.jp/meguken-keio
twitter
http://twitter.com/nakazakikazuki